太陽光発電とグリーン電力

ちょっと聞きなれないグリーン電力という言葉、太陽光などについて調べていると出てくる「グリーン電力」ですが、さてグリーン電力とは?

 

太陽光、風力、水力など、自然のエネルギーを利用して作られた電力です。
この他の自然エネルギーとしてバイオマス、マイクロ水力、地熱などが挙げられます。

 

また、グリーン電力の特徴は自然エネルギーを利用するため、発電時にCO2を排出せず、地球温暖化防止につながること、化石燃料のように枯渇してしまう心配がないということです。

自然エネルギー グリーン電力

自然エネルギー グリーン電力

 

この自然エネルギーで発電された電力(グリーン電力)の環境付加価値を証書化し、それを購入することで、自然エネルギーを簡単に利用及び取引することが出来るシステムをグリーン電力証書といいます。

 

そんなグリーン電力の中でも太陽光は国・自治体の援助などもあり、今後ますます太陽光発電を利用したグリーン電力の利用が増えることでしょう。、

 

これによって温室ガスを排出し続ける火力発電や、危険性のかなり高い原子力発電などの電力源を減らしていくことに寄与することになることでしょう。

 

自然エネルギーはまだまだ発電効率がよいとは言えませんが新たな技術も開発されより一層グリーン電力の利用が増えていくことでしょう。、

 

またエネルギー自給率が低い日本においては太陽光発電などグリーンエネルギーの利用の促進また技術開発は急務であり今後に残された課題であると思われます。

カテゴリー: 口コミ情報・特徴 パーマリンク