太陽光発電と落雷の対策は?

最近の天気予報を見ていると各地に雷情報などが発令されることが多いようですが。そのでふと気になったのが太陽光発電装置に落雷があれば?・・・・と思って調べてみると

太陽光発電においては太陽電池カイロに落雷対策が施されているようですので万が一雷が太陽電池に落雷したとしても、被害を最小に食い止める事が可能になります。落雷が太陽電池に落ちたとしても、故障するという事はほとんどないようです。

また、過去30年ほどのデータを見ても、落雷が直接太陽電池モジュールに落ちたというケースはほとんどないとのことです。

つまり太陽光発電において落雷による故障の心配は必要ないという事になりますね。

 

太陽光発電 落雷

心配すればきりがないですから・・・太陽光発電においては落雷は心配ないとのことですから雷が鳴ってもそう心配することもないでしょう。
新たな疑問ですが?・・
近くの電柱に落雷があったり、また直接に自宅に落雷があると電気器具に必要以上の電流が流れて故障することがありますが、・・・特にパソコン関係は落雷にでも合えば一発アウトですね
太陽光発電はもし落雷にあっても余分な電流が流れないようになっているのですかね~~
太陽光発電の装置自体は問題なくともそれらにつながっているOA機器がダメになれば問題外ですからね~~
近くで雷が鳴ったらパソコンは電源から外しておく・・・これが一番だとは思いますが・・



落雷でパソコンがダメになるなって他人事だと思っていますが、
友人が自宅に隣接した電柱に落雷がありパソコンを含めて電気器具がダメになったとの連絡がありました。

近くで激しく雷りが鳴った場合はパソコンを電源から外すようにしています。

 

 

 

カテゴリー: 太陽光発電 パーマリンク